ヨーソロー!まとめずら

渡辺曜ちゃんから時事ネタまでなんでもまとめます!

    スマホ

    編集

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:

    引用元: http://2chspa.com/thread/morningcoffee/1494035237


    2:
    めっちゃ安いな

     
    スポンサードリンク
    【楽天でSIMフリースマホが3,980円wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む


    編集

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    pose_necchuu_smartphone_man

    1:
    http://ryukyushimpo.jp/mainichi/entry-445144.html

    日本小児科医会と日本医師会は15日、「スマホを使うほど、学力が下がります」などと過度のスマートフォンの使用を警告するポスターを作製したと発表した。約17万人の会員に送付し、全国の診療所などで掲出する。

     ポスターは「スマホの時間 わたしは何を失うか」と問いかけ、「睡眠時間」「学力」「脳機能
    」「体力」「視力」「コミュニケーション能力」の六つを挙げている。それぞれ文部科学省のデータやイラストなどを使って解説。学力に関しては、全国学力・学習状況調査(2014年度)で、小中学校とも普段スマホや携帯電話の利用時間が長い人ほど平均正答率が低い傾向がみられた。

     同医会は04年にテレビや携帯用ゲーム、携帯電話などについて、「合計1日2時間まで」
    「2歳まではテレビやビデオ視聴を控える」などの提言をまとめている。スマホもこれに準じて過度な使用を控えるよう呼びかけている。【山田泰蔵】

    引用元: http://2chspa.com/thread/bizplus/1487313765


    【スマホを使うほど、学力が下がる?全国の診療所に警告ポスター掲示へ――】の続きを読む


    編集

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    myP4qtvMQL

    1: 2017/01/28(土) 18:31:12.81 ID:CAP_USER
    http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1041311.html

    NTTドコモは2016年度第3四半期(10月~12月)の業績を発表した。その中で、総務省が打ち出した割引規制のガイドラインの影響を問われた代表取締役社長の吉澤和弘氏は、割引額の圧縮により24カ月で300億円強、2016年度だけで見ると100億円程度の影響があり、その分、同社の利益を押し上げる要素になったと説明する。

    (続きはサイトで)

    【【スマホ】ドコモ、実質0円を禁止にした結果→2年間で300億円の増収】の続きを読む




    編集

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    01

    引用元: ・【通信】ソフトバンク、ギガモンスターへの疑問…千円追加で容量4倍、むしろ今まで騙されていた? [無断転載禁止]©2ch.net
    1: 砂漠のマスカレード ★
    大手携帯電話会社(キャリア)3社は、米アップル製「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の発売に合わせて、月額6000円で20GBの高速通信容量が利用できる料金プランの提供を開始した。 従来の5GBのプランに月額1000円をプラスするだけで、4倍もの通信容量が利用できるこのサービスが提供されるまでには、どのような経緯があると考えられるだろうか。

    ●ソフトバンクの「ギガモンスター」はなぜ登場した?

    アップルが新しいiPhone 7/7 Plusを発表した直後の9月8日、ソフトバンクは発表会を実施し、新サービス「ギガモンスター」を提供することを発表。 その後、au(KDDI)が「スーパーデジラ」、NTTドコモが「ウルトラパック」と、相次いで同様のサービスを提供することを発表し、話題となっている。

    ~引用省略~

     しかしながら一方で、これまで1000円で1GBしか容量を追加できなかったにもかかわらず、突然実質的に同額で15GBも追加できるプランが登場したことから、 ユーザーからは「今まで騙されていたのではないか」という声も上がっているようだ。ではなぜ、ソフトバンクをはじめとした大手キャリアは突如このようなサービスを提供し、容量を大幅に増やすに至ったのだろうか。 最初にギガモンスターを発表したソフトバンクの動向を振り返ると、ある程度周到に用意を進め、最もよいタイミングを見計らってサービス導入に動いたことがわかる。

    キャリアの収入は基本的に、毎月の通信料とユーザー数によって変化してくる。 それゆえ従来、1万6000円で提供していた20GBのデータ定額サービスを6000円に下げることは、ソフトバンクにとっては一見デメリットであるようにみえる。 しかしながら、そもそも1万6000円を支払って20GBの容量を最初から契約している人は、決して多くはない。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161008-00010000-bjournal-bus_all
    Business Journal 10月8日(土)6時1分配信

    【【談合】ソフトバンク、ギガモンスターへの疑問…千円追加で容量4倍、むしろ今まで騙されていた?】の続きを読む


    スポンサードリンク

    このページのトップヘ